いつまでも若々しくいるために飲んでいるサプリメント

今日は究極のアンチエイジングである筋トレに加えて、飲んでいるサプリメントをご紹介します。

いつまでも元気な老人と、動けなくなってします老人の違いはズバリ若い頃からの運動の習慣です。

加齢によって筋肉の衰えは避けられませんが、筋トレをすることで筋肉貯金ができ、いつまでも自分の足で歩くことができます。

その筋トレの効果を最大化するために飲んでいるサプリメントを2つご紹介します。

クレアチン

【効果】
・100%の力を120%に引き上げてくれる
・トレーニング中の回復がよくなる
・終わった後の疲労感の低減
・筋肉の損傷の回復の促進
・加齢による体の防止
・脳の酸欠状態の改善や神経細胞への作用

【クレアチンの吸収を高める方法】
⑴トレーニング後や食後など、分割して摂取(1日5gほどを目安に)
⑵糖質と一緒に摂取する

クレアチンは毎日継続的に摂取することで、筋肉に蓄えられます。

筋肉にクレアチン貯金があれば、1度のトレーニングで今まで以上の高い負荷がかけられ、筋肉の回復を促進する効果もあるため、筋トレの好循環を実現できます

クレアチンを毎日飲むと、、、

①1度の筋トレで扱える重量が増える=高負荷のトレーニングで筋肉が増えやすい
②回復が促進される=1ヶ月、年単位で見た時に筋トレの頻度が増える

まさに最高のサプリメントです!!!

BCAA

BCAAは必須アミノ酸のうち筋肉の生成に重要なバリン、ロイシン、イソロイシンという3つのアミノ酸を効率的に摂取するためのサプリメントです。

【効果】
・運動による筋タンパク質の分解を防ぐ
・筋肉の合成を強力にサポート
・筋肉を動かすためのエネルギー源になる
・神経の働きをサポート

筋肉は動かすために筋肉を分解しているため、筋トレは筋肉を3減らして、5増やすみたいな感じに少しずつふやしていきます。

しかし、BCAAを飲むと筋肉の分解を防ぐ働きがあるので、筋トレを1減らして、5増やすというように効率的に筋肉を増やしていくことができるようになります。

また、ロイシンの血中濃度が高まることで、筋肉の生成が始まります。

個人的にクレアチンと並んでBCAAは筋トレには欠かせない重要なサプリメントになっています。

Pocket