【僕の貯金方法】飲み会断り貯金でGoProHero7を買った

今日は僕の考えた貯金方法をご紹介します。

その貯金方法を僕は

飲み会断り貯金!

と呼んでいます(笑)

どういう貯金方法かというと、まあこの貯金方法の名前の通りなのですが、誘われたけど気分の乗らない予定を断るたびに、

その予定に行った時にかかったであろう金額を貯金します。

飲み会を断ることが一番多いので「飲み会断り貯金」と呼んでいますが、断る気分が乗らない予定であれば何でもいいです。

私はこんな予定を断ってきました。

・上司との飲み会
・飲み会
・ラウンドワンでのスポッチャ
・遊びの約束
・スポーツ観戦
・同窓会  などなど

こう見るとただのノリの悪い奴じゃねーかって思われそうです。

でもいいんです。ノリは悪いので(笑)

周囲からノリのいい奴とか、誘ったら来る奴と認識されるために無理して努力して精神的、時間的、お金的にも消耗するくらいならノリの悪い陰キャラと思われた方が数百倍ましです。

ただでさえサラリーマンで自由に使える時間が少ないというのに、気分の乗らない付き合いに時間とお金を奪われてしまうと、ブログを書いたり、プログラミングや写真の勉強といった、自分の理想の生き方を実現するための努力の時間やお金がなくなってしまいます。

「塵も積もれば山となる」という諺の通りで、1回3500円で3時間の飲み会を月に2回すると、1ヶ月で7000円と6時間の無駄。

さらに1年だと84000円と72時間の無駄となります。

この金額と時間を大きいと捉えるか、小さいと捉えるかは人それぞれですが、私はとてつもなく大きいと思っています。

この金額と時間を自分の知識やスキルへの投資できれば大きく成長できるはずです。

だから気分の乗らない予定はバシバシ断って自己成長のために時間とお金を使いましょう。

貯金という形で予定を断ったメリットが目に見えるから継続しやすい

少し話が逸れてしまいました。

飲み会断り貯金の最大のメリットは

断れば断る分だけ目に見えてお金が貯まる

ここだと思います。

気分の乗らない予定って断ったら、「せっかく誘ってくれたのに断って申し訳ないなあ」とか「嫌われないかなあ」とかネガティブな気持ちになってしまう方も多いのではないでしょうか?

私も初めは申し訳ない気持ちが大半を占めていて、嫌だけど付き合いだと思って無理に参加していたら毎週何回も飲み会に行って、お金と時間、さらに精神的にも消耗していました。

このままじゃいかん!と思って、飲み会断り貯金を発明し、誘いを断るたびに貯金をしていくと現在では

「やったあ!飲み会に誘われたぞ!これでまた3500円貯金できる!」

と変態的な境地に達することができました。

今では断ることに対してネガティブな気持ちになることは一切なく、上記のようなポジティブな気持ちになります。

要は慣れです。断れば断る分だけ、断ることに抵抗がなくなっていきます。さらにNOと言う勇気もつきます。

私は飲み会や予定を何回も断って4万円ほどのGoProHERO7と1万円ほどの周辺機器で合計5万円程購入しました。

大好きな旅行で綺麗な動画をGoProで撮ってYoutubeやInstagramに投稿してみなさんにシェアしていきたいと思っています。飲み会にいくよりも圧倒的にこっちの方が幸せ度は高いと断言できます。

GoProは飲み会に行っていたら買えていませんでした。そういう意味でも本当に断ってよかったと思っています。

まとめ

飲み会断り貯金にはこんなメリットがあると思っています。

・気分の乗らない予定を断ることで精神に良い効果
・予定で使っていたはずの時間、お金を自分に投資できる
・お金が貯まる
・嫌なことにはっきりとNOと言えるようになる

もちろん全ての誘いを断るのではなく、あくまでも気分の乗らない予定だけなので、自分のスケジュール帳をワクワクする予定だけで埋めることができ、精神的にも良いと思います。

初めは抵抗があるかもしれませんが、徐々に断る回数を増やしていきましょう

ちなみに昨日も飲み会を断って、定時で帰って家でプログラミングの勉強をしていました(笑)

ぜひ実践してみてください!

Pocket

コラム

Posted by tabilog55